長崎だより102-イチゴ狩り

By in 長崎だより on 2019年2月15日

2月だと言うのに春なのか?と錯覚してしまいそうな今日この頃・・
さて、今日は何をしようか・・・

そうだ! 
イチゴを狩りに行こう!!

と言うことで、2月の長崎たよりは 長崎支店 立石からの イチゴ狩りたより です♪

長崎県大村市立福寺にある 富崎農園 にお伺いしました。
トレーに練乳を入れていただき(なんと練乳はかけ放題!!) いざハウスへ・・・

可憐な花がお出迎え。
ちなみに、中央の黄色い部分が次第にふくらみ、赤く色付き、・・・
あのイチゴに変身するのです。

そしてあのイチゴ・・・

その姿を見ているだけで満足してしまう程の艶やかで美しいイチゴ・イチゴ・イチゴ

富崎農園さんのイチゴは「とよのか」がメイン。この「とよのか」、
甘い香りが強く、ジューシーで
糖度が高いといった特徴がある品種です。

食べてみると・・・適度な酸味と豊かな甘さが口いっぱいに広がり・・・

おいしい!!

まだ熟れてないかしら?と思える少々緑色のイチゴも甘い甘い! 
果肉をつぶさないように優しくもぎり食します。

文章化は難しいのですが、とにかく、甘さ、食感共にお店で買うイチゴとは
まるで違うんです。

あぁ、これが
本物のイチゴなのね~

などと思いながらハウスの奥へと進みます。
練乳好きな私ですが、練乳なんて要らない!!
結局、練乳なしでおなか一杯食べました(笑)

旨っ!旨っ!!旨っ!!!

こちらの富崎農園さんは、中国やタイといった海外からのお客様も多く、土日は大盛況。
私は平日の訪問だったのでゆっくりと過ごせましたが、
人が多く賑やかなのも案外楽しいかも。

イチゴ狩りは5月のゴールデンウイーク頃まで楽しめます。
皆様、是非とも足をお運びください。

長崎は赤いランタンが有名ですが、
赤いイチゴもお勧めです!

Comments are closed.