長崎だより98 – 三十路苑紅葉

By in 日記, 長崎だより on 2018年11月26日

あっという間に11月も終わりを迎えようとしています。
今回の長崎だよりは雲仙市小浜町にある庭園「三十路苑」の紅葉のご紹介です♪

 

「三十路苑」は六兵衛茶屋の経営者が、8,000坪の自宅裏山に
もみじを植えだしたことが始まり。
30年余りたった現在は、広大な敷地で鮮やかな紅葉を楽しめます。

 

小浜温泉と雲仙温泉の間に位置する「三十路苑」は、
夏と冬の温度差が大きく、知る人ぞ知る紅葉のスポットとなっており
現在ちょうど見頃になっています😊

この日はまだ青い葉も多かったのですが、
赤・黄・緑のグラデーションがとっても綺麗でした(^_^)

現在は鮮やかな赤い紅葉を楽しむことができるのではないでしょうか♬
見頃の紅葉が鑑賞できる「三十路苑」へ是非足をお運びください!

Comments are closed.