長崎だより89 – 伯水楼

By in 日記, 長崎だより on 2018年5月17日

みなさんお昼今日何食べよう・・・と、思い悩む日ありませんか?

今回は学生やサラリーマンの胃袋を十分に満たしてくれる
「伯水楼」に長崎支店営業戸村と中島で行ってきました!

長崎大学の近くにあるので、昼時になると、学生やサラリーマンの方々
で賑わっており大人気の中華食堂。

訪問した日もやはり店の中は繁盛していました!!!

 

メニューは麺類から丼ものまで豊富にありますが、
中でも「四川丼」と「肉入りチャーハン」が評判のお店です。
味は勿論のこと、学生も多いこともあり量も多めになります。

 

私たちも「四川丼」と「肉入りチャーハン」を注文しました。

 

「四川丼」はとうがらしがそのまま数本入っており辛目の味付けで
野菜たっぷりの丼ものです。

「肉入りチャーハン」はチャーハンに甘めのあんかけがたっぷりかかったチャーハンです。

中盛りと大盛りもありますが大盛りは学生の運動現役の方でないと完食できない量だと思います。

 

今回も量も味も大満足でした。是非また、お邪魔したいと思います。

 

いかがでしたか?長崎大学界隈にお越しの際は是非一度「伯水桜」の
「四川丼」と「肉入りチャーハン」ご賞味ください!

Comments are closed.