休みの日の楽しみ

By in 日記 on 2017年12月7日

最近の休日の楽しみは料理です。ただ、、、レシピ等を見て凝って作るとか

得意料理とかではなく、家庭ではあまり食べないけど作れるんじゃないかな?

という微妙なラインの料理をレシピも見ずに勘だけで作るのことを楽しんでいます。

そんなわけで今回は、「小籠包」を作ってみました。

写真はイメージ写真です。(写真を撮る程の出来栄えではなかったので。。。)

頭の中でこれをイメージして早速調理開始!

私の勘レシピ

1. 生地を作る。

薄力粉とぬるま湯を混ぜて耳たぶくらいの固さになるように捏ねる。

捏ねたらごま油を入れて濡れ布巾をかけて2時間ほど寝かせる

2. スープを作る

ゼラチンを水に溶かし(量は適当)軽く沸騰させて中華スープの素(ウェイパー)を入れる

バットに移し粗熱をとってから冷蔵庫で1時間30分程

3. 餡を作る

白菜、大葉、しょうがをフードミルで粉々にしてキッチンペーパーを使って水分をきる

豚挽き肉(150g)を合わせて粘りが出るまでこねる

4. 生地(適量)を伸ばし、餡とゼラチンで固めた中華スープ(適量)を包み蒸し器へ投入!

20分ほど蒸すと出来上がり!!

 

 

実際の出来上がりは、皮の厚みが蒸すと増して少し冷めると固くなる。

餡の味は上々だったので、家族には好評でしたが

見た目、食感共にいまいちでした。

 

 

どなたか、「こうやったら上手くできる」などご存知の方がいらっしゃれば

教えてください。

 

半日間の勘クッキングでした。

Comments are closed.