DoGYANくまもとvol.34「くまもと型復興住宅始動!」

熊本地震から9ヶ月半。

12月に俵山からの阿蘇ルートが開通するなど、
着々と復興への歩みが続いております。

 

私たち住宅業界においても
地震以降応急仮設住宅の建設など行政と連携して、
一日も早い復興へ向けて、努力をしています。

そしてニュースでご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、
「くまもと型復興住宅」が本格的に動き始めました。

くまもと型復興住宅は熊本の創造的復興を目指して、
熊本の地域産材を利用した地震に強く、コストに配慮した良質な家として
熊本県地域型復興住宅推進協議会が認定した住宅のことです。

 

復興住宅のモデルプランが掲載されたガイドブックが完成し、
先々週頃から県庁をはじめとした役所や、仮設団地などで配布が始まりました。

 

この1冊に55のモデルプランが掲載されています。

そして私たちコンフォートハウスもこちらに参加させていただいています。

 

 

とてもコンフォートハウスらしいプランができましたので是非ご覧下さい。
ガイドブックはこちらからも閲覧できます。

 

また2月19日(日)には県庁の地下大会議室でこちらの参加グループが集まっての
合同説明会が予定されています。

さまざまなメーカーの話を一度に聞ける貴重な機会ですので、
家づくりをお考えの方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

もちろん個別のご相談もお受付致します。
お問い合わせをお待ちしております。

 

Comments are closed.