突撃!お宅訪問

By in お宅訪問 on 2016年10月24日

閑静な住宅街の一角に位置するS様邸は、今年5月に完成したばかり。S様ご夫妻が家づくりを考え始めたのは、以前の賃貸マンションが手狭になってきたこと、家賃がもったいないなと感じていたことから。最初は家づくりに積極的だったのは奥様。ご友人が弊社で平屋を建てられており、ご夫婦でそのお宅を見学されたことが本格的に家づくりを考え始めたきっかけだったそうです。

%e5%a2%83%e9%82%b8%ef%be%98%ef%be%8b%ef%be%9e%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e
光の森の展示場を見学に行き、今まで想像していた公民館のような平屋のイメージが変わったとおっしゃるご主人。その後、広くて、将来子どもさんたちの通学にも便利な土地が見つかり、S様の家づくりがスタートしました。20帖の広々としたリビングで、奥様は隔週で先生とお友達をご自宅にお招きし、骨盤エクササイズ教室を開催されています。とにかく来客が多いS様邸は、家庭菜園を減らして、駐車スペースを増やしたほどです。奥様の唯一のこだわりは、中庭に面したお風呂。中庭を眺めながら、お風呂でゆっくり寛いでおられるそうです。お二人のお子さんは、夏場はお友達と賑やかに中庭でプール遊び。プールの後は中庭から直接続くお風呂に移動して、みんなで楽しんでいるそうです。

ご主人は、ご自宅を『窓を開けても、周りの視線を気にせず暮らせる空間にしたい』と考えておられ、何度も弊社の完成見学会に足を運ばれ、間取りを検討されました。ご夫婦の想いが詰まった新居は、中庭をぐるりと囲む間取りで、ご家族のプライベートを確保できる理想通りの家。『悩みに悩んで完成した我が家に満足してます』とご主人。S様、ご家族でお寛ぎのところインタビューに答えていただき、ありがとうございました。これからも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

Comments are closed.