お宅訪問番外編「旅館訪問?!」

By in お宅訪問 on 2016年8月10日

先日、阿蘇復興の一助になればと暑気払いも兼ねて2年前の忘年会でお世話になった

阿蘇内牧温泉「湯巡追荘(ゆめおいそう)」に行ってきました。

ミルクロードへ上り、二重峠から内牧へ降りていく道すがら見る山々の所々に熊本地震の爪痕が残っており

以前の姿へ戻る為に莫大な時間が掛かることがありありとみて取れて気が遠くなりながら旅館へ向かいました。

夏空がとてもきれいで、標高が高い場所特有の澄んだ空気が少し沈んだ気持ちを元気にしてくれました。

元気が出たところで早速温泉へ!

 

宿泊者は無料で何度でも利用可能な12部屋の貸切風呂などがあり充実した温泉施設。

ゆっくり温泉につかってとても癒されました

 

去年の夏もそうでしたが、今年も異常な暑さとなっています。夏休みに海もいいですが、私はやっぱり山をお勧めします!

阿蘇の水源地を巡ってみたり、温泉に入ったり。

復興へ向かう熊本の為には、熊本の人が元気にならないといけません。それにはまず休息が必要だと思います。

是非、「湯巡追荘」を訪ねて、ゆっくり癒されて休んでください。私も次は家族を連れて訪れてみようと思います。

 

 

Comments are closed.