Apple musicを使ってみる。

By in 日記, 趣味, 雑学, 音楽 on 2015年7月2日

皆さんは、音楽を良く聞きますか?今回は、某アーティストが疑問を呈して話題となった、
[Apple music]について取り上げてみたいと思います。

[Apple musicってなに?]

IMG_1318
一昔前は、CDを購入したりレンタルしたりして音源を手に入れていましたが、昨今ではデジタル化が進み、PCや携帯電話を通して[ダウンロード]をする事により音楽を何処でも気軽に入手出来る時代になりました。しかし、最近ではまた新しい形態の音楽配信が流行しています。
今回のApple Musicは、ダウンロードではなく[ストリーミング]と呼ばれる形式で、月額使用料金を払えば、大量にある音源を何時でも何処でも好きな時に聴けるサービスです。簡単に言うと会員制にした[Youtube音楽版]と言ったところでしょうか?

[実際に利用してみた感想]

IMG_1319
まず、配信されている音源の数ですが、流石Apple!と言った感じで多い印象です。聞いたことのないアーティストの曲を気軽に『つまみ喰い』が出来るので、新しいジャンルに手を出しやすいです。

IMG_1320

また、ラジオという機能があり、なんとなく聞き流しながら新しい音源を探したり、自分の好みを見付ける事ができます。

しかし、まだまだリリースされたばかりの為、邦楽の数は少なく、アーティストによってはApple musicで聞くことが出来ない曲もある様です。現段階では、主に洋楽を聞かれる方のほうが有意義に使えるのかもしれません。

[Apple musicの注意点]
このサービスの一番の注意点は[ストリーミング形式]だという事です。ダウンロード販売形式では、音楽をそのまま携帯やパソコンに保存し、それを聴くのですが、ストリーミング形式になると、インターネット上にある楽曲を再生させる為、曲を聴く度に通信料が発生します。
Wi-Fi環境以外で使用すると、すぐに通信限度に達してしまう可能性があります。又、インターネット環境がないと使用できません。使用する時は十分ご注意を♪

今後は、このようなサービスがどんどん増えてくるのでしょうか?無料期間が3ケ月間あるので、試しにどんなものか使ってみてもいいかもしれません。
※因みに、筆者も現状継続検討中です(笑)。

Comments are closed.