ランチ特集vol.2~熊本ならでは編

ランチは午前中の楽しみであり、折り返しの午後をアクティブに過ごすための原動力です(^^)

前回に引き続き、熊本市内の素敵なお店と素敵なランチをご紹介したいと思います。
今回は、熊本ならではの食材を使ったお店です。

 

前回のランチ特集は↓コチラからご覧いただけます。

ランチ特集vol.1~カフェ巡り(熊本市内)
http://www.comforthouse-blog.com/?p=4851

 

★ 珈琲市場

名前の通り、自家焙煎が自慢の珈琲豆専門店。

…なのですが、こちらではこだわりの洋食もいただけます。

 

珈琲市場

 

今回は、「馬のほほ肉のオムライス」をいただきました。

 

馬肉と言えば熊本の代名詞でもありますが、馬肉は牛肉の約1/3と低カロリー。その上、高タンパク質で鉄分・カルシウムも豊富。さらにコレステロールを下げたり、疲労回復にも良いといい事尽くめなんですよ。

 

熊本県民でも馬刺しはめったに食べませんが、最近は、馬肉を使ったお料理を出すオシャレなお店をよく見かけます。コチラのお店のオムライスも、馬のほほ肉をじっくり煮込んだソースが自慢です。

 

馬のほほ肉のオムライス

 

いまや半熟のとろとろオムライスが主流ですが、こちらはスタンダードに薄焼き卵で包むタイプ。中身もケチャップ味のチキンライスで、王道を貫いている感じです。そして何より特筆すべきなのは、オムライスにたっぷりかけられているデミグラスソース。ほろっと解けるほどに柔らかい馬のほほ肉が、どれだけの手間暇を掛けているか窺えます。お皿を舐めたようにきれいに完食しました!

 

オムライスを注文した際に、店長さんと思しき方から

「プラス300円で、生ハムのサラダとウチのこだわりのコーヒーが付くから絶対お得だよ!」

と勧められたので、そこまで言うならと一緒に注文しました。

 

勧められたサラダは想像以上に大盛り。
食後のコーヒーは、苦みや酸味が控えめでとっても飲みやすかったです。

 

苦みや酸味が少ないのは珈琲豆が新鮮な証拠。阿蘇の自社工場で焙煎して、ホテルや飲食店にも多数卸しているのだとか。
店長さんがわざわざ席まで来て、自家焙煎の珈琲について熱く語っていただきました。こだわりと情熱がヒシヒシと感じました(^^ゞ

 

珈琲市場のこだわりコーヒー

 

店長さんのこだわりからわかるように、コーヒーも本格的なら料理も同様に本格的。
コーヒー豆はもちろんテイクアウト出来ますので、お食事だけでもコーヒーだけでも訪れてみてはいかがでしょう?

 

★ 自家焙煎珈琲豆専門店 珈琲市場 ★
熊本市東区長嶺南4-10-50
TEL 096-381-0510
営業 10:00~20:00  ※日祝休
席 25席
駐車場 5台
http://www.cafemarket.jp/

 

**********

 

★ Bon Coo

江津湖公園近くにある「Bon Coo(ボンクゥ)」は、閑静な住宅街にあります。

 

CAFE Bon Coo

 

アースカラーの外観。駐車場の入り口がやや迷います。
お目当てのお店は、コチラの建物の2Fです。

 

CAFE Bon Coo

 

自然光が柔らかく入る、落ち着いた雰囲気の店内。
テラス席もあり、こちらからは道向かいの江津湖公園の眺めが広がって見晴らしもGOOD!気候が良ければテラス席でのんびりもオススメです。平日という事もあり、お客さんはまばらで、気兼ねなく寛ぐことが出来ました。

 

こちらでは、3種類のメニューから2種類も選べる「ダブルボールランチ」を注文しました。

 

選べるのは、馬すじとろとろカレーアジアンチキン丼、そして、まかない丼から2種類。さらに、スープかドリンクを選択できます。今回は、人気の馬すじとろとろカレー&アジアンチキン丼とスープにしてみました。

 

ダブルボールランチ

 

馬すじとろとろカレーは、柔らかく煮込んだ馬スジの家庭的なカレー(上写真-奥)。アジアンチキン丼は、チリソースの甘辛く味付けしたチキンとトマトの酸味、散らしたナッツの歯ごたえが 絶妙で、ついつい箸が進みます。気ままにのんびりお昼を過ごしたい方にはオススメです。

 

★ Bon Coo ★
熊本市東区若葉6-3-58 ボンクゥ2F
TEL 096-214-2355
営業 11:30~19:00 ※金休
席 20席
駐車場 3台

 

**********

 

★ いなり屋本舗

屋上でなびく黄色いハンカチが目印の、高橋稲荷前にある辛子蓮根専門店。
美味しい辛子蓮根屋さんで有名ですが、ランチをされているのは初耳。さっそく行ってみました。

 

いなり屋本舗

 

昭和55年から続くお店は、こじんまりした家庭的な雰囲気。

 

今回は、「いなり屋ランチ」をいただきました。
メインは「蓮根コロッケ」と「アジフライ」から選べます。こちらに小鉢・ご飯・味噌汁・デザートが付きます。

 

お料理が来るのを待っていたら、ご主人と思しき方から

「あそこに辛子蓮根ありますから食べてください!
ウチは辛子蓮根屋ですから、いっぱい食べてください!!」

と声掛けをいただきました。

 

厨房前のカウンターには、辛子蓮根を含めたお惣菜が数点。その日によってメニューは異なりますが、お惣菜は食べ放題だそうです。

 

いなり屋ランチ~お惣菜

 

いなり屋本舗さんの「辛子蓮根」や明太子が入っている「辛子明太蓮根」は定番で、この日はスティック蓮根、レンコンのキンピラ、酢レンコンなどなど、レンコン料理がズラリ!!

 

シャキシャキシャキシャキ…

何ともレンコンの小気味よい音が響きます。

 

いなり屋本舗さんの辛子蓮根は、辛いだけでなくお味噌の甘みがあるから好きです。
初めての辛子明太蓮根も美味しかったですが、一番好きだったのはスティック蓮根。辛子蓮根より辛さ控えめで、レンコンを縦にカットするだけで全然違う食感になるのも、なお美味しく感じました。

 

いなり屋ランチ

 

「いなり屋ランチ」が到着。私は蓮根コロッケを頼みました。
下の写真は、アジフライを頼んだ友人と一つ交換した写真です。

 

いなり屋ランチ

 

蓮根コロッケはホクホクしていて、また違う食感!アジフライももちろん美味しかったです。

 

「足りなかったら辛子蓮根切りますから、どんどん食べてくださいね!」

と店主の声。いやいや、もうお腹いっぱいです…。

 

多分この一食で、私の1年分のレンコン消費量以上をいただいた気がします。

 

レンコンはビタミンCも豊富で、疲労回復や滋養強壮にも良く、栄養価の高い食材です。花粉症なども改善するらしいですよ。蓮根は今から旬ですので、ぜひいろんなレンコン料理をいただいてみてください。

 

★ いなり屋本舗 ★
熊本市西区城山大塘2-1-10
TEL 096-329-8819
営業 9:00~17:00 ※日休
席 20席
駐車場 あり
http://inariyahonpo.co.jp/

 

**********

 

今回のランチは、今流行の「ランチパスポート」を利用して行ってきました。

 

ランチパスポートVol.2

 

掲載75軒のお店のランチがワンコイン500円でいただける「ランパス」熊本版です。高いものだと1,000円以上のランチが500円なので、ランチ好きの方も外勤が多いサラリーマンにも嬉しいですよね!私も行きたいけど行く機会が無かったお店に、ランパスをきっかけに行くことが出来たので良かったです。皆さんオススメですよ。

 

ランチパスポート熊本 Vol.2
定価980円

 

**********

今後も美味しい情報がたまりましたら、発信してまいります。

お楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です