『お宅訪問』 PartⅡ 春日 U様邸 第1弾「はじまり~着工編」

By in お宅訪問 on 2013年8月26日

『お宅訪問』は家づくりのご感想や悩まれたポイントなどをコンフォートハウスの家にお住まいの方にインタビューしたその内容と取材時の様子をご紹介します。

今回から新シリーズ春日にお住まいのU様にインタビューをいたしました!

Part Ⅰ K様邸訪問を見ていない方コチラから!

第1弾 K様邸「きっかけ~悩み編」

http://www.comforthouse-blog.com/?p=806

第2弾 K様邸「楽しみ~こだわり編」

http://www.comforthouse-blog.com/?p=1235

第3弾 K様邸「完成~現在編」

http://www.comforthouse-blog.com/?p=1748

 

さて『お宅訪問』新シリーズ U様邸。あいにくの雨の中でしたが取材をさせていただきました。

U様とは昨年の2月に弊社光の森単独展示場に来ていただいた時に初めてお会いさせていただきました。

明るい奥様と色々と楽しくお話をさせてもらったのがとても印象的でした。

最初はご家族が家づくりに対してはあまり前向きはなかったそうですが、奥様の情熱でとても素敵なお家になりました。

今回の取材も沢山良いお話をお聞かせくださったので、2部構成でお送りしたいと思います。

U様邸 第1弾 「はじまり~着工編」をお送りします!!

 

掲載プラン

旧市街地特有の奥長い土地に建替で新築をされました。

ご家族構成はご夫婦、お子様2人。

奥様に快くインタビューに答えていただき、2人でお邪魔したのですがお茶や美味しいお菓子までごちそうになってしまいました(笑)

 

~以下奥様のお話~

どっしりとした高級感のある外観(晴れた日に撮影)

どっしりとした高級感のある外観(晴れた日に撮影)

『どうしても見たかった』

コンフォートハウスは以前からインタネットで見ていて興味がありました。そんな時に光の森の1期モデルが最後の見学会をすることを知って、どうしてもインターネットでは分からなかった部屋の繋がりや雰囲気を見たかったので乗り気ではなかった主人にお願いして見に行ったのが始まりですね。見てみてやっぱりコンフォートさんで家を建てたいを思って家づくりを本格的に考え始めました。最初は光の森1期モデルをそのまま作りたかったのですが、建替で土地が決まっていたので断念してプランをお願いしました。要望としては以前の住まいは掃除するのが大変でストレスだったので掃除しやすく平屋。3方を家に囲まれていて廊下や部屋が暗かったので明るくなるような間取りや窓の取り方。が安心して飼える場所を作る。動線をシンプルに。などなど。プラン図など見慣れなかったのでプランを見てもいまいちピンと来ない部分がたくさんあったので、担当営業さんに沢山話を聞いたり、設計の方に既存の家に来てもらって現況を見せてこちらの要望を聞いてもらいました。それでもイメージ通りにできるかとても不安でしたね。

 

中庭から降り注ぐ光

中庭から降り注ぐ光

『見学会で見ていい所取り』

プランを出してもらってからは、コンフォートさんの見学会に沢山行きました。部屋の広さや空間の感覚、色使いや雰囲気など、契約してから打合せに入ってからも悩む部分が沢山あって見学会で見たことを参考にした部分がいっぱいあってとても参考になりました。それでも沢山悩みましたね(笑)難しかったのは、外壁の色、デザインでした。これから家をお考えの方へのアドバイスとしては、建てる前から自分の好きな色合いやそのポイントを決めてから打合せに入るといいかもしれませんね。どうしてもその時考えるとあれもこれも目に入ってしまうので決められなくなると思いますよ。

 

玄関から中庭に向かう大きな明るい窓

玄関から中庭に向かう大きな明るい窓

 

『勉強しました!』

私が全部を決めていた責任もあり色々な知識はインターネットや現場監督さん、営業担当さんに聞いたりして建築材料や細かい部分についてはとても勉強しました。コンセントの位置などは知人からあとから追加するのは面倒だから最初から想定して沢山付けておいた方がいいと聞いて様々なことを想定して付けましたがいらなかったかな?と思う部分もありつつ、勉強してよかったと思いましたね。やっぱり私達は素人ですから中々思った事をうまく伝えられない事があると思うんです。そこでの行き違いをなくすのにも私達もしっかり勉強しておく必要があると感じましたね。

 

 

最初からイメージしていた朱色

最初からイメージしていた朱色

 

~ここまで~

 

最初にお会いしてお話をさせていただいた時には、なかなかご主人からお話いただけなかったのがとても気になりお聞きすると、ご家族は家づくりに積極的ではなかったとのことだったのですが、プランをお出ししてお話が進むにつれ段々ご主人からもご要望や質問をいただけるようになって奥様も念願の家づくりが進んでいることに喜ばれていました。子供さんとも仲良くさせてもらってました。(いじられていた?)(笑)ご契約前にお家にお邪魔した時には晩御飯もごちそうになったり、とても気を使っていただいて嬉しかったのを憶えています。

 

次回は「着工~完成・現在編」としてお送りいたしますので是非見てください!!

 

※ここに掲載されている、プランや写真はお客様の了解を得て掲載しておりますが、無断でのコピーまた転載はご遠慮ください。

 

 

One thought on “『お宅訪問』 PartⅡ 春日 U様邸 第1弾「はじまり~着工編」

  1. Pingback: 『お宅訪問』 PartⅢ 泗水 I様邸 – コンフォートハウス「Flat Time」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です